地方 自治 法 施行 令。 地方税法施行令

地方財政法施行令

✔ )、第四十八条の二第五項(同法第四十六条第二項及び第三項に関する部分に限る。

6
例えば市役所で使用する文房具やコピー用紙などを購入する場合、1点あたり数百円なので、財産の買い入れ上限の80万には満たない為、随意契約が可能となります。 【83 KB】• 【222 KB】 自治行政局行政課、市町村課 平成26年9月30日 総税都59号 地方税法施行令の改正等について• 2 前項の規定による通知があつたときは、規約で定める普通地方公共団体の長は、解職が成立した旨又は解職が成立しなかつた旨を関係普通地方公共団体の長及び関係者に通知するとともに、その旨を公表しなければならない。

地方財政法施行令

💅 【23 KB】• 【436 KB】 (所管課室名) 総合通信基盤局電波部電波政策課 令和元年11月1日 地方公務員等共済組合法施行規程の一部を改正する命令(令和元年内閣府・総務省・文部科学省令第6号)• (5)正当な理由がなくて契約を履行しなかったとき。

9
(行旅病人及び行旅死亡人の取扱いに関する事務)第百七十四条の三 十 地方自治法第二百五十二条の十九第一項の規定により、指定都市が処理する行旅病人及び行旅死亡人の取扱いに関する事務は、行旅病人死亡人等の引取及費用弁償に関する件(明治三十二年勅令第二百七十七号)の規定により、都道府県が処理することとされている事務とする。

地方自治法|条文|法令リード

😄 【50 KB】• 【47 KB】• 特別法人事業税及び特別法人事業譲与税に関する法律施行令• 、第七十二条から第七十四条まで、第七十五条 在外選挙人名簿に関する部分を除く。 【263 KB】• 第二百二十四条において同じ。

12
) 第六十二条第一項 一人を定め 各々二人を定め 第六十二条第二項第一号 公職の候補者 普通地方公共団体の議会の議員の解職請求代表者 第六十二条第十項 公職の候補者 解職の請求を受けている普通地方公共団体の議会の議員又はその解職請求代表者 第六十八条第一項第四号 二人以上の公職の候補者の氏名を 賛否をともに 第六十八条第一項第六号及び第七号 公職の候補者の氏名 賛否 第六十八条第一項第八号 公職の候補者の何人を記載したか 賛否 第七十一条 当該選挙にかかる議員又は長の任期間 解職の投票の結果が確定するまでの間 第七十五条第三項 有する者 有する者(当該解職の請求を受けている普通地方公共団体の議会の議員又はその解職請求代表者を除く。

地方財政法施行令

📱 【121 KB】• 【158 KB】• )について、それぞれ」と、同法第四十条中「市町村」とあるのは「指定都市以外の市町村」と、母子及び父子並びに寡婦福祉法施行令第十三条(同令第三十一条の七及び第三十八条において準用する場合を含む。 )及び第五項(同法第四十六条第二項及び第三項、第百六十五条の二、第百七十五条第一項並びに第二百一条の十二第二項に関する部分に限る。

15
)一人の氏名、一の衆議院名簿届出政党等の名称若しくは略称又は一の参議院名簿届出政党等の名称若しくは略称 賛否 第五十二条 被選挙人の氏名又は政党その他の政治団体の名称若しくは略称 賛否 第六十一条第二項 有する者 有する者(当該解職の請求を受けている普通地方公共団体の議会の議員又はその解職請求代表者を除く。 【95 KB】• )、第五十五条第六項及び第七項、同条第八項及び第九項(公職選挙法第四十九条第七項及び第九項の規定による投票に関する部分に限る。

総務省|新規制定・改正法令・告示 省令

💖 第三項において同じ。 」とあり、地方自治の本旨に基づき地方公共団体の区分や地方公共団体の組織運営に関係することを定めるのと、国と地方公共団体との基本的な間の関係を確立することによって、地方公共団体において民主的にして能率的な行政の確保を図ると同時に、地方公共団体の健全化を保証することを目的に作られた法律である。 )に児童福祉に関する事項を調査審議させる指定都市にあつては、この限りでない。

6
(1)当該入札に係る契約を締結する能力を有しない者 (2)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者 (3)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第32条第1項各号に掲げる者 2 普通地方公共団体は、一般競争入札に参加しようとする者が次の各号のいずれかに該当すると認められるときは、その者について3年以内の期間を定めて一般競争入札に参加させないことができる。

総務省|新規制定・改正法令・告示 政令

😂 この場合において、第74条第6項第3号中「都道府県の区域内の」とあり、及び「市の」とあるのは、「選挙区の区域の全部又は一部が含まれる」と読み替えるものとする。 )にあつては別表第二の上欄に掲げる政令についてそれぞれ同表の下欄に掲げるとおりである。 第九十五条の三 市町村の選挙管理委員会は、地方自治法第七十四条の二第五項の規定による証明の修正をする場合においては、その修正が異議の決定に基く旨並びに異議の申出人の氏名及び異議の決定の年月日を条例制定又は改廃請求者署名簿に附記するとともに、署名審査録にその修正の次第を記載しなければならない。

13
この場合においては、同法及び同令中都道府県に関する規定(前段括弧内に掲げる事務に係る規定を除く。

地方自治法|条文|法令リード

👎 )は、指定都市に関する規定として指定都市に適用があるものとする。

17
地方自治法第234条第2項の規定により定められる167条の2 上記の条文にある通り、地方自治法施行令167条の2は地方自治法第234条第2項の規定を細かく定めているものです。

総務省|新規制定・改正法令・告示 法律

👀 【4731 KB】• 【43 KB】• 以下この号、第105条の2、第192条及び第199条の3第3項において同じ。

15
01 施行• H30. 【186 KB】• 第百七十四条の十 削除 第百七十四条の十一 削除 第百七十四条の十二 削除 第百七十四条の十 三 削除 第百七十四条の十 四 削除 第百七十四条の十 五 削除 第百七十四条の十 六 削除 第百七十四条の十 七 削除 第百七十四条の十 八 削除 第二節 普通地方公共団体相互間の協力 第一款 機関等の共同設置 (共同設置することができない委員会)第百七十四条の十 九 地方自治法第二百五十二条の七第一項ただし書の規定による委員会は、公安委員会とする。 この場合においては、次項において特別の定めがあるものを除き、同法及び同令中都道府県に関する規定は、指定都市に関する規定として指定都市に適用があるものとする。

地方自治法施行令(全文)

🚒 【120 KB】 (所管課室名) 総合通信基盤局電気通信事業部事業政策課 令和2年7月14日 地方税法施行規則の一部を改正する省令(令和2年総務省令第65号)• )の規定により一般競争入札に参加できないこととされている者を契約の締結又は契約の履行に当たり代理人、支配人その他の使用人として使用したとき。 【52 KB】• 【174 KB】• )、第四十九条第七項から第九項まで、第四十九条の二、第五十五条(在外選挙人名簿に関する部分に限る。

8
【108 KB】 (所管課室名) 消防庁危険物保安室 令和元年12月13日 郵便法施行規則の一部を改正する省令(令和元年総務省令第62号) (施行日): 令和元年12月14日• ただし、当該仮提出をすべき期間内に次条第一項の規定による提出をするときは、この限りでない。