かみ さま は 小学 5 年生 すみれ ブログ。 かみさまは小学5年生

「かみさまは小学5年生」の著者すみれちゃんは本物の神様かもしれない

😩 なぜ魂は地球に来るのか?それは経験値を上げるため。 スピリチュアル否定派は星1つ。 全国のママさんや一流企業の社長さんなんかも人生相談をしにくる、 知る人ぞ知るすごい小学生がいます。

12
先述の編集者・岸田氏も、すみれちゃんを知り「かみさまと出会ってしまった!」と感動。

【かみさまは小学5年生】のすみれちゃんとアナスタシアが違いすぎる話

😭 できること:オーラを見ること、前世を見ること、その他いろいろ 嫌いな食べ物がピーマンとパプリカというのが、私の嫌いな食べ物と同じなので勝手に親近感を覚えてしまいました(笑)。 毎日毎日どこかで講演したりブログを書いたりしている人より、朝から晩まで植物と話し、慈しみ、それに触れ、愛を注いでいる人の方がずっと 本質に近い生活をしているのではないでしょうか。

8
かみさまは中学1年生の感想 「かみさまは小学5年生」は、すみれちゃんが生まれる前であったり、すみれちゃん自身についてのことがメインに書かれていました。

「かみさまは中学1年生」を読んだ感想 ママヘのメッセージ

⚐ つまり、「選ぶ自由」を与えられてもなお、そのママのもとで生まれたかったのだ。 自分の心の本音ってじつは、 意識してないけどロに出てる。 子どもにこんな商売させていいのか?この子の将来が心配。

すみれちゃんとは、胎内記憶映画『かみさまとのやくそく』(過去記事ご参照: )に出演し、その世界で一挙有名になったという小学生です。 顔出し名前出しする事の想像以上の リスク それらを知っている大人とそれに現実味がない10歳の少女。

【かみさまは小学5年生】のすみれちゃんとアナスタシアが違いすぎる話

😘 少しの時間立ち読みして分かったことは、この本は「すみれちゃん」という小学5年生の女の子が書いた本ということでした。 アナスタシアは神じゃないけどすみれちゃんは神様というねじれ アナスタシアはもちろん神様ではありません。 ティンカーベルみたいな感じだよ! 幽霊は、幽霊って言うと嫌がるよ。

10
わたしたちはみんな特に理由もなく、ただ単に「ママだと思ったから」今の母親を選んできたということです。 きっと、当時の母親に、胎内記憶などの知識があれば、ピンときたのでしょうが、当時の母親にしてみれば、意味が理解できずに、聞き流したというところでしょう。

かみさまは小学5年生すみれちゃんについて「宗教」と批判する人達へ

🤩 私たちの内に神の存在があり、 全ての人がいつでも神と対話できると。 今、わたしは、すみれの体の中にいます。

7
それは 「相手の言うことが聞けないのは当たり前」 という一文でした。 14万部!ベストセラー 著者 すみれ ちゃんの 〝かみさまは小学5年生〟 読んでみました。

NO.618 読書感想ブログ〝かみさまは小学5年生〟読んでみました

💖 ただ僕がずっと思っているのは、スピリチュアル系が本当であるなら、その 「幸運を呼ぶ物」を貧しい暮らしをしている人々に配れば、世界から飢餓がなくなってもっと平和な世界になるんじゃないかと思ってます。 だからみんなはかみさまや天使たちに守られて一人の人間として生きている。

2
「すみれちゃんは本当に神様の生まれ変わりかもしれない」と感じました。 言ったでしょ? あなたはこの世界でたったひとりだって。

「かみさまは中学1年生」を読んだ感想 ママヘのメッセージ

😒 その通りです。

魂も1回だけなら宇宙人になれる。 しかし5分もしないうちにそんな疑いの気持ちはどこかへ吹っ飛び、 読めば読むほど涙があふれて止まらなくなりました。

かみさまは小学5年生

🤞 しかし、 「めっちゃ泣いてしまった」 「この本は間違いなくわたしのナンバーワンだ」 などと言ってしまえる大人たちは大丈夫だろうか、と滑稽に思えてしまうのです。 そうすることで人々を集め、神がいかにも 外にいるように意識を向け崇めさせ、ときには利益をも算出しているのです。 いわば、地球は、こわくてドキドキする楽しいジェットコースターで、 それで、ずーっと行列にならんでやっと乗れた。

そして、やはり結局は 「この子は神様ではない」という結論に至りました。