ブラッシュ アップ 意味。 『ブラッシュアップ』とは。スキルアップの際によく使われる!

ブラッシュアップとは? 類語や言葉の使い方、メリットややり方などについて

❤ 的になに対しの向上をようにする。

9
ブラッシュアップの類義語 ブラッシュアップの似た言葉として、「改善」「改良」「再考」「再提出」「品質向上」などがあります。 たとえば「I brush up my Chinese skill(中国語のブラッシュアップをする)」「I brush up my skill in tennis(テニスのブラッシュアップをする)」のように応用させれば大丈夫です。

「ブラッシュアップ」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

😛 ブラッシュアップはそののちに伝えることで、相手にも真剣さが伝わりやすくなります。

また、個人が技術や技能を磨いたり、知識を深めていく場合にも、「ブラッシュアップ」という言葉が使われます。 またupを伴うことで磨き上げるというようにbrushが強調されるのでよりきれいに磨くという意味合いになります。

活用したい! ブラッシュアップの意味と使い方を例文つきで解説【スグ使えるビジネス用語集】

✇ 従来あったものがブラッシュアップにより改善し補完できれば、当初は想定されていなかったより完成度の高いものへ変化するでしょう。 は、ことをするとして使われることもあり、そのは人やもの、などに及ぶ。 ブラッシュアップの意味とは? ブラッシュアップとは「磨き上げる」という意味 ブラッシュアップとは磨き上げるという意味があります。

14
スキルや能力をアップさせるときに使われることが多くあります。 ビジネスシーン ブラッシュアップは、よくビジネスシーンで使われます。

「ブラッシュアップ」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

⚒ 一般的には、もともと知識や技術にベースがあったり、過去に経験がある時に、そのことに対して「さらに磨きをかける」というニュアンスで使うのがベストです。

6
会議などで出されたアイデアに対し、もう少し具体化したり煮詰めたりする必要がある場合に使われます。

「ブラッシュアップ」の正しい意味や使い方、英語表現も紹介!

💕 例えば改良するという意味で製品を改良してより良いものを作るという場合の使い方ではブラッシュアップではなく類語の「改良」を使う方が自然でしょう。 英語: ブラッシュアップとは ブラッシュアップ()とは、ことを意味する。 「磨き上げる」という意味のブラッシュアップも「改善する」という意味のブラッシュアップも今よりももっと向上させるという意味では同じです。

14
英語のbrushとはいわゆるブラシのことで歯ブラシやヘアブラシのことです。 引用の内容から、「ブラッシュアップ」という言葉には、複数の意味があることが読み取れます。

「ブラッシュアップ」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

😁 完成度を自分でアップしようとするときと、完成度を別の人からアップすることを要求されるときの両方とも、ブラッシュアップは使われます。 もしも企画案の出来があまり良くないのであればブラッシュアップする余地もなくボツとなるでしょう。

9
たるんだ気持ちに喝を入れるために、チーム内で何か斬新的な改革が必要である。

「ブラッシュアップ」の意味や使い方 Weblio辞書

😆 例えば今自分が持っている技術がまだまだで、もっと勉強して向上させる余地があるときにブラッシュアップを使うのですね。 よく新入社員などを指導するときなどでも使われたり、中堅層などが最新の技術や知識を学習するための研修などで使われたりしています。

13
)」 「The company organized one of brush up training course in service manner for me. 逆に歯を磨くというような場面ではpolishは使えないので注意しましょう 【番外編】知っておきたいビジネス用語は? 知っておきたいビジネス用語「オルタナティブ」 オルタナティブというビジネス用語は「他の選択肢」という意味や「古いものに代わる新しいもの」という意味で使われます。 例えば語学力を「ブラッシュアップ」するのであれば、すでにある程度の英語の読解力はあるが、さらに留学などでもう一段磨きをかけペラペラと話せるようになる、というような意味合いです。

ブラッシュアップの意味や使い方とは?brush up/英語

⚑ また、能力やスキルに関しても、知識や技術を深めてより高度なものにし、上達させることをブラッシュアップと言うことも。 最近ビジネスの場において良く使われている用語です。

11
書類に関してもほぼ同様で、「完成度を高める」意味で使われることが多いでしょう。 ですから 周囲から一定の評価をもらえてから、「問題ない」と言われるようになってからもなお高めたい…そのようなときにブラッシュアップを使うよう心掛けていくと良いでしょう。

『ブラッシュアップ』とは。スキルアップの際によく使われる!

🙃 」です。 意味は「に持っていたがすでに失ってしまったやなどを戻すために、すること」である。 編集部が選ぶ関連記事• 試案は、妥協しないで自分の最も高いレベルまで検討するのがおすすめです。

14
ブラッシュアップは個人のスキルについても使われており、より高度な技術や知識にして上達させることをいいます。 ブラッシュアップは「のをよりする、さらにる」という意味である。